So-net無料ブログ作成

顔汗予防にサラフェ

顔汗でわかる病気 [顔汗 病院]

 何かの病気によって顔汗をかいている場合、その病気によって汗のかき方が異なるんだそうです。これは知っておいて損のない知識ですね。

 まず顔だけに異常なほど汗をかくという場合は、顔面多汗症の可能性が高いそうです。温熱性発汗、精神性発汗、味覚性発汗のどれにも当てはまらないのに、顔にだけ汗をかくのであれば、この病気かもしれないんですって。

 顔汗が酷い状態で、かつ全身からも異常に汗をかく場合には、バセドー病などの甲状腺機能亢進症、自律神経失調症、女性ホルモン量の低下による更年期障害(ホットフラッシュ)、糖尿病神経障害などの病気が考えられるようです。顔だけではないので、全身発汗の場合ということになります。

 顔の片側だけに汗をかく場合には、大動脈瘤や縦隔腫瘍という重大な病気である可能性が高いので、この場合には躊躇せずにすぐに病院を受診する必要があるそうです。特徴的な顔汗のかきかたなので、この知識があればすぐに対処することができますね。



タグ:病気 顔汗
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
SEO対策テンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。